『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』7話感想

わたもて#7

第7話「「モテないし、夏休みを満喫する」」

いよいよ夏休み開始。

智子は1日を、ゲーム、テレビ、ネット、と気の向くままに過ごす。

初日の夜こそ、夏休みの幸せに嬉し泣きをするが、徐々に焦りだす。

この辺の気持ちの変化って、誰しも経験したことがあるはずで、共感せざるを得ない。

それにしても、智子と弟のやり取りがいつも楽しい。

いつも迷惑そうな弟と、うざがられながら何かというと弟に頼る姉。

でもそんな弟も、小さなころはお姉ちゃんが大好きだったらしい。

痛い言動も妄想も行動も、誰かの目に触れなければ微笑ましく見ていられるけど、さすがに親バレは痛い。

自分がそんな目にあったらしばらく立ち直れなそう。

今回のエンディングは、久しぶりに普通バージョンだった。