『ロウきゅーぶ!SS』1話感想

ロウきゅーぶ!SS#1

第1話「小学生(いのせんと)・わ~るど!」

1期は見てないし、2期も見る予定はなかったけど、テレビをつけたら偶然1話の開始から始まったところだったので、見てしまった。

で、見た結果、今期視聴決定。

2期ということで、たぶん1話は全体的な説明回的な流れかなと思いつつ見てたけど、智花の父親のシーンとか、ちょっとウルッとしてしまった。

もちろん、各キャラクターや関係性がなんとなくわかるような演出もあり、1期を見ていなくてもあまり違和感なく見れた。

1話ということもあり、バスケシーンは少なめで、主人公の昴と、チームメンバーの関係を描くのが中心だったようだ。

見た目の萌えっぷりとは裏腹に、内容は意外にも本格的なスポ根モノらしいので、これからどんどんバスケシーンが出てくるといいな。

それにしても、小学生は可愛い過ぎる。

はなざーさんとは唯にゃんとか、声優さんも豪華だしね。

今の内に1期も見ようか、と思う反面、混乱しそうだから2期を見終わってからにしようか、と思ったり。

しかし、梶さん、仕事し過ぎじゃない?

しかも主役ばっかりだし。

把握しているだけでも、今期は『進撃の巨人』と『ハイスクールD×D』に出てるし、前期も『進撃の巨人』と『変態王子と笑わない猫。』に出てたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です