『ハイスクールD×D NEW』9話感想

ハイスクールD×D NEW #9

第9話「後輩、できました!」

二人目のビショップ、ギャスパー登場。

引きこもりのバンパイアハーフというキャラであるが、見た目は女の子でも、実は男子。

女装が好きということで、制服も女子の制服。

でもって、能力は視界に入ったものの時間を一定時間止めることができるという。

自ら制御できない能力によって虐げられてきたというギャスパーだが、リアス部長を始め、グレモリー眷属の方々は最初からギャスパーが大好きらしい。

普段、あまりリアクションのない子猫ちゃんですら、ギャスパーいじりとなると、率先してニンニクを持ちだすし。

一誠以上のいじられキャラが出てきたのはいいけど、突然あらわれたアザゼルさんはなんでありがたいアドバイスをくれるんだろうね。

最後は神社でミカエルが登場。

次回は、悪魔と堕天使、そして天使の三つ巴、というか、三すくみという展開、らしい。