『犬とハサミは使いよう』12話(最終回)感想

犬とハサミは使いよう#12(最終回)

第12話「犬とハサミは使いよう」

これまで散々不条理な展開を続けてきた「犬とハサミは使いよう」も、今回で最終回。

サブキャラたちは結局これといった活躍もみせず、シャイニーちゃんも、姫萩紅葉も夏野の妄想の中に出てくるのみ。

というか、冒頭は変態担当者の勝手な妄想で、続く中盤から後半までほぼ夏野の妄想という不条理さ。

こんなに長い妄想シーンは初めてだよ。

そして最後はいい雰囲気と見せかけて、オチはゲロという始末。

とにかく勢いだけで突っ走ってきた「犬ハサ」ではあるが、予想外に最後まで楽しめた。

次期を期待するかと言われると微妙だけど、偶然見始めただけなのに、いつの間にか放送日が待ち遠しくなっていたという。

でも、最終回のキレイな夏野さん、かわいかったよ!