タグ別アーカイブ: 2013秋

『ガールズ&パンツァー』第1話 あらすじ・ネタバレ・感想

ガールズ&パンツァー#1

第1話「戦車道、始めます!」

2012年秋に放送された話題の戦車アニメ『ガールズ&パンツァー』だけど、実は見逃していたが、今回再放送されるということで、早速視聴。

なお、2014年の劇場版公開が決定したのと、テレビアニメ版の続編である OVA の発売が決まったことによる、再放送だと思われる。

まあ、再放送されることになった理由はともかく、面白かった。

「戦車道」というのが、「茶道」や「華道」と並んで乙女のたしなみという設定がぶっ飛んでいて笑える。

そして、そんな設定ではあるけれど、ストーリーはいたって真面目だし、主役の西住みほ(cv 渕上舞)も何やら訳ありのようだし、そんなみほと友達になった武部沙織(cv 茅野愛衣)と五十鈴華(cv 尾崎真実)たちが必死に生徒会に抗議してくれている姿を見て、「戦車道」を始めることを決意した姿など、思った以上に熱かった。

少女と戦車という、異色の組み合わせでありながら、戦車の描写や効果音などにこだわっているらしい。

昨年の放送当時から気にはなっていたけど、最近の『艦これ』のブームもあったりで、同様のジャンルである『ガールズ&パンツァー』も見とかないと、と思ったわけだ。

これから発売される OVA と、来年の劇場版を楽しみに、再放送を堪能しよう。

『ゴールデンタイム』第1話 あらすじ・ネタバレ・感想

ゴールデンタイム#1

第1話「スプリングタイム」

静岡から東京へ上京し、東京の大学で大学デビューを図ろうとする多田万里(cv 古川慎)だったが、入学式から遅刻した挙句、その後に行われるオリエンテーションのために大学へ向かう途中に道に迷ってしまう始末。

しかし、そんな万里の前に、同じように道に迷ったという柳澤光央(cv 石川界人)が現れ、初日から二人は友人となる。

二人が大学へ向かって歩いていると、突然止まった車から現れた美女・加賀香子(cv 堀江由衣)の花束で、光央がシバかれてしまう。

唖然とする二人を尻目にそのまま立ち去る香子であったが、結局、大学のオリエンテーションでも、光央の後ろに陣取っていたりする。

光央と香子は幼なじみで、香子の描いたシナリオ通りに光央の人生も決められることに嫌気がさした光央が、香子から逃れるためにエスカレーター式に入れる大学ではなく、あえて違う大学を選んだのだが、香子も同じ大学に入学していたのだった。

逃げる光央と、追う香子。

そんな二人の狭間で存在感のあまりない主人公・多田万里の行方はどうなるのか?

そして、ラブコメとはいえ、これといった取り柄もなさそうな主人公の前に現れる美少女たち。

お祭り研究会の通称「リンダ」こと林田奈々(cv 茅野愛衣)、光央が落としていった書類を一緒に拾ってくれた岡千波(cv 木戸衣吹)と、どちらもタイプは違うがどちらも魅力的な女性だったりする。

現時点だと、香子と万里の仲がどうかなるとは全く考えられないが、メインはこの二人であり、『とらドラ!』の竹宮ゆゆこさんの原作なわけで、きっとこれから紆余曲折、まわりのキャラのそれぞれにもストーリーが展開していくことが期待される。

ところで、この『ゴールデンタイム』の原作って、まだ完結していないわけだけど、今回は完結せず、次期で完結するということなんだろうか?

「とらドラ!」の時は、原作全10巻を2クールでやったけど、『ゴールデンタイム』の場合はどうなるんだろうか?

アニメはアニメでオリジナルのエンドを描くというのも、ありっちゃ有りだけどね。

「とらドラ!」の時も、アニメのエンドは原作と違ったしね。

あ、あと、オープニング曲といい、エンディング曲といいい、メインヒロインの cv を務める「堀江由衣」推しがすごいね。

『ストライク・ザ・ブラッド』第1話 あらすじ・ネタバレ・感想

ストライク・ザ・ブラッド#1

第1話「聖者の右腕編Ⅰ」

世界最強の吸血鬼と剣巫の少女が織りなす物語が
今、幕を開ける---!!

“第四真祖” ---それは伝説の中にしか存在しないはずの、世界最強の吸血鬼。

十二体もの眷獣を従え、災厄を撒き散らすと言われる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。

その“第四真祖”を監視・抹殺のため、政府・獅子王機関は “剣巫”(けんなぎ)と呼ばれる抗魔師の派遣を決定。

しかしなぜか監視役として選ばれたのは、見習い “剣巫” の少女、姫柊雪菜だった。

対真祖用の最強の霊槍を携え、魔族特区 “絃神市”(いとかみし)を訪れる雪菜。

そこで彼女が遭遇した “第四真祖” 暁古城(あかつきこじょう)の正体とは---!

第1話は、一見すると普通以上にダメな感じの男、暁古城(cv 細谷佳正)と、見習い “剣巫” の姫柊雪菜の出会いを描く。

欲情すると吸血衝動が沸き起こり、鼻血が出る(わざと?)という暁古城であるが、街を歩いていると、見知らぬ少女に後をつけられていることに気付く。

そのバレバレの尾行をさっさと振り切ろうとしたその時、その少女が男二人に絡まれているのを見てしまい、助けに入ろうとしたその時、彼女の力を見せられることになる。

結局、獣人族であった男二人をかばうような格好で仲裁にはいった暁古城であるが、その少女の正体は、彼女が落としていった財布に入っていた学生証で知ることになる。

その少女の名は姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)(cv 種田梨沙)。

翌日、彼女に財布を渡すことになるのだが、その際、彼女が暁古城を尾行していた理由を聞かされる。

ということで、雪菜ちゃん可愛かったね。

強いのに、素は歳相応だったり、サービスショットが満載だったりと、ヒロインとして申し分なし。

これから、暁古城の妹が出てきたり、バトルシーンのドンドン出てくるだろうから、雪菜ちゃんと暁古城が協力して戦うところを早く見たいね。

『京騒戯画』#00 あらすじ・ネタバレ・感想

京騒戯画#00

#00「予習篇」

京都であって京都でない。

独自の発展を遂げた箱庭のような空間、「鏡都」。

ひょんなことからそんな世界に迷い込んでしまった女の子・コト。

謎の坊主に出会ったり、メカオタクの女の子に追いかけられたりと
波乱万丈の日々をけっこう楽しんじゃったりもしていた彼女だが、
知らぬところである計画が動き出しつつあった・・・。

妖怪と人間が入り交じった不思議な街で、今、祭りが始まる!

ということで、のっけからいきなり派手なアクションと不思議な世界観が展開し、わけがわからないけどなんだか爽快にバトル(?)が展開される。

独特の色使いと、人の社会に混じり込む魔物か妖怪のような怪しげな物体、それに主人公と思われる女の子の振り回す、変幻自在の小槌。

わけがわからないけど、導入のツカミは抜群で、よくわからないままに見入ってしまう。

どうやら舞台は「京都」とよく似た世界「鏡都」のようで、そんな「鏡都」に迷い込んでしまった女の子の「コト」(cv 釘宮理恵)が主人公。

「コト」が手にしている変幻自在のハンマーは借り物らしいが「アラタマ」という名が付いているもよう。

そして、「コト」と一緒に暴れまわっているのが、式神の「阿」(cv 日高のり子)、「吽」(cv 白石涼子)である。

そんな「コト」「阿」「吽」の居候先の僧侶が「明恵(みょうえ)」(cv 鈴村健一)であり、「明恵」は「鏡都」の「三人議会」の一人でもある。

元の世界へ戻ろうとしている「コト」だったが、どうやら「三人議会」の企みに利用されそうになっている「コト」。

「三人議会」の3人のうち、明恵以外の2人は、鏡都に祀られている「古都さま」をコトを依代として呼びだそうとしていた。

そして、反対する明恵を押し切り、他の2人によって、「古都さま」が呼び出され・・・

というところまでが、今回のお話。

どうやらこの「予習篇」は、過去に YouTube などで公開されていたプロモーション映像のまとめのようで、次からがテレビアニメのオリジナルストーリーとなるようだ。

なお、この『京騒戯画』は、バンプレストと東映アニメーションが初タッグを組んだアニメーションプロジェクトであり、2011年に制作発表が行われた後、同じ年の年末にプロモーション映像の第一弾が公開され、翌年8月には第二弾(全五話)が公開されていた。

正直、今回の予習篇だけではなんとも言えないが、それなりに大掛かりなプロジェクトであることや、映像のクオリティは今回の放映で確認できたので、しばらくチェックしていこうと思う。

2013年 秋アニメ一覧。さて、何を見ようか・・・

2013年の夏アニメも終わりになってきて、そろそろ秋アニメを決めなければ。

とりあえず、秋アニメの一覧は以下の通り。

5分アニメとかは除いた。

さて、秋アニメは何を見ようか。

  • ガイストクラッシャー(テレビ東京系)
  • 境界の彼方(TOKYO MX)
  • COPPELION(AT-X)
  • 京騒戯画(TOKYO MX)
  • IS<インフィニット・ストラトス>2[2期](TBS)
  • 凪のあすから(BSアニマックス)
  • アウトブレイク・カンパニー(TBS)
  • ゴールデンタイム(MBS)
  • キルラキル KILL la KILL(MBS)
  • フリージング ヴァイブレーション[2期](AT-X)
  • 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(TOKYO MX)
  • ストライク・ザ・ブラッド(AT-X)
  • ログ・ホライズン(NHK Eテレ)
  • はじめの一歩 Rising[3期](日本テレビ)
  • てさぐれ!部活もの[15分アニメ](日本テレビ)
  • 黒子のバスケ[2期](MBS)
  • 声優戦隊ボイストーム7[モーションコミック](日本テレビ)
  • リトルバスターズ!~Refrain~[2期](TOKYO MX)
  • WHITE ALBUM2(TOKYO MX)
  • ファイ・ブレイン ~神のパズル 第3シリーズ[3期](NHK Eテレ)
  • ダイヤのA(テレビ東京)
  • ぎんぎつね(テレビ東京)
  • 世界でいちばん強くなりたい!(TOKYO MX)
  • 夜桜四重奏 -ハナノウタ‐(TOKYO MX)
  • マギ[2期]
  • ワルキューレ ロマンツェ(TOKYO MX)
  • メガネブ!(TOKYO MX)
  • ガンダムビルドファイターズ(テレビ東京系)
  • 弱虫ペダル(テレビ東京)
  • のんのんびより(テレビ東京)
  • 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-(MBS)
  • 機巧少女は傷つかない(AT-X)
  • BLAZBLUE AlterMemory(TOKYO MX)
  • 東京レイヴンズ(TOKYO MX・サンテレビ)
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(TOKYO MX)
  • ガリレイドンナ(フジテレビ)
  • サムライフラメンコ(フジテレビ)
  • 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON[2期](MBS)

今のところ気になっているのは、

「京騒戯画」
「ゴールデンタイム」
「ストライク・ザ・ブラッド」
「ぎんぎつね」
「機巧少女は傷つかない」
「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」

あたりだけど、秋は時間の関係で2、3本に絞らないとたぶん見きれないし・・・

さて、どうしたものか。

初回だけ見て、削ってく作戦をとるか。

悩むところだ・・・